すぐ抜くはNG!?

 歯を失いたくないと思うのは当然です。僕も大切な歯を抜きたくありません。
色々な治療方法があり、通常なら抜歯となる歯も高度な技術で保存することができるかもしれません。しかしながら、抜かなきゃならない状態で歯科医院にいらっしゃる患者さんも多いのです。
当然、抜いてほしいという同意がないまま抜くなんてことはしませんし、どうしても抜きたくない場合は薬などで消炎処置を行い、ごまかすことも少なくありません。
しかし、抜かなきゃならない歯をそのままにしておくことは全身の健康に良くないことがわかっています。薬を飲んで痛くなくなったとしても治ってはいないので、慢性的な炎症が続いていることになります。この慢性炎症は全身の細胞老化、免疫機能の低下を起こすのです。つまり、老化の大敵であり、健康寿命の阻害要因だといわれています。その時の状態によって様々なので、しっかり説明を受けて納得して治療を受けて下さい。

 歯を一本失うとそこからドミノ倒しのように歯はなくなってしまいます。むしろ、初めて虫歯になったその日からドミノ倒しは始まっています。
後期高齢者の89%が入れ歯という日本です。動物にとって歯がなくなることは致命的です。
命の寿命より歯の寿命が長くないとおかしいのです。
質のいい歯科治療と予防治療を受けて下さい。越谷市民の歯の健康を世界一にするためにがんばります。

院長 徳永

スタッフブログ

  • 北越谷歯科は、東武スカイツリーライン(東武伊勢崎線)「北越谷駅」から徒歩3分です。

越谷市北越谷2-42-10-1

初めての方でもお気軽にお問い合わせください。

048-970-3333

午前:9:30-13:30  午後:15:00-19:00
休診 / 木曜日・祝日


無料カウンセリング
診療予約 お問い合わせ



診察時間
9:30-13:30 ×
15:00-19:00 ×


このページのトップへ