歯の健康に一番大切なこと・歯みがき

あけましておめでとうございます。2020年も北越谷歯科をよろしくお願いいたします。

新年ということで歯科医院で一番大切なのに一番難しい治療である歯磨き指導(TBI)について書きたいと思います。

僕は子供たちからの「なんで歯磨きをしなければならないのか?」という質問に対して、「うんちをしたらおしりふくでしょ? ごはんを食べたら歯を磨くのも同じだよ!」と答えます。

うんちがお尻についたままでは不潔ですし、においの原因になるかもしれません。口の中もごはんの後磨かなければ当然不潔ですし口臭の原因となります。お尻にうんちがついたままでも、食後に歯を磨いてなくても、嫌われないかもしれませんが、好意を持たれることはないですよね。

ですので、実はほとんどの人が歯磨きはしています。

しかし、歯磨きをしているのと、歯磨きが出来ているというのは別なんですね。

今、国民の7割が歯周病(歯槽膿漏)といわれています。これはほとんどの方が歯磨き下手っぴだよ!という意味です。

毎食後歯磨きを欠かさない人でも、念入りに10分以上磨いている人でも、間違った歯磨きをしていては残念ながら意味がありません。

せっかくやっているのですから上手に歯磨きできるようになって頂きたいです。

歯磨きは一度習ったくらいではうまくなりません。本当は何度もチェックを受けて練習しないとできるようになりません。

最初に、歯磨き指導は歯科医院で一番難しい治療と書きました。患者さんによって性格も違いますし、器用な方や不器用な方いらっしゃいます。しかし、そもそも歯磨きの練習で、何度も歯科医院に通うということを受け入れてくれない患者さんがほとんどだからです。

歯科医師が見て良い歯科医院とは、歯磨き指導をしっかりやってくれる医院です。まずはそれが間違いなく第一! なぜなら歯磨きが出来ていないと歯周病は治らないことを知っているからです。

僕が誰かに「今通ってる歯医者さんが歯磨きの練習ばかりでなかなか治療をしてくれない」 なんて相談を受けたら「そこは滅多にない良い歯科医院だからしっかり通った方がいいよ!」とアドバイスします。

一番大切なのに一番難しい歯磨き指導。なかなか大切さが伝わらずいつも苦戦しています。

若いうちから正しい歯磨きを身につけておけば歯周病にならずにすみます。

歯周病になってしまったら、原因は歯磨きができていないことなので歯石取り(スケーリング)などの治療を受けても、歯磨きが出来るようになるまで治りません(数値が良くなったり病状が安定することはありますが)。

原因を解決しないと結果がでないのは当たり前ですよね。北越谷歯科では病気の原因を解決する治療を大切に考えています。咳がでるから咳止め、熱があるから解熱剤。そんな対処療法ではなく、原因を治療し、また繰り返さないように予防する!それが当院の治療です。

そのためには歯磨き指導は必要不可欠な治療なのです。面倒臭いなんて言わずに一緒に頑張りましょう!

スタッフブログ

  • 北越谷歯科は、東武スカイツリーライン(東武伊勢崎線)「北越谷駅」から徒歩3分です。

越谷市北越谷2-42-10-1

初めての方でもお気軽にお問い合わせください。

048-970-3333

午前:9:00-13:00  午後:14:00-18:00
休診 / 木曜日・祝日


無料カウンセリング
診療予約 お問い合わせ



診察時間
9:00-13:00 ×
14:00-18:00 ×


このページのトップへ